スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2015.04.18 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    神様からの贈り物

    0
       

      今年のGWはけっこう長い

      主人は何やら忙しく外出しています。


      岩手県大船渡市に住む友人が、千葉に来ているのです。

      友人は沿岸部に住んでますが奇跡的に助かりました。

      もう津波が目の前まで迫っていたと聞きます。


      家も店も流されたけど、「命があるのが何より」

      と言っています。




      平和な我が家



      一見寛いでるように見えるが・・・・・




      視線の先にはねねが。。。



      飛びかかる数秒前





      15歳のねねと、1歳未満のヒカル



      少し息切れ気味ですが、ねねは面倒見がいいのです





      私は、槇原敬之の「もう恋なんてしない」という曲が好きです。

      歌詞の中に

      こんなにいっぱいの君の抜けがら集めて

      無駄なものに囲まれて暮らすのも幸せと知った


      というのがあります。



      クルとロダンとお別れした時、本当にそうだなと思いました。

      それまでも、大好きで大事だと思ってたけど。



      ウチの子たちは、病歴もなく本当に元気でした。

      いつも、あまりにも当たり前にそばにいてくれるので、

      まるで、それが永遠に続くような気さえしていました。


      天使猫  ロダンとクル





      活発でいつも悪戯ばかり。  時には本気で怒鳴ったりもしました。

      お別れが近づいたとき、


      それまでの、当たり前の日々、当たり前に与えられてた時間が

      どんなに貴重なものだったかを知りました。



      この子たちがそばにいてくれることが、どんなに素晴らしいことだったか。




      少しづつ近づく距離









      ヒカル、仲良くなれて良かったね









      見ているだけで、私も幸せです





      猫は私ら夫婦に、たくさんのことを教えてくれます。


      この子たちは友人であり、家族でもあります。

      動物ってとても感性が豊かだし、頭がいいと思います。



      だから、被災地や、福島原発のそばで助けを求めてる子たちを

      見捨てないでほしい。

      何とか助かってほしい。



      被災地や、福島原発付近の緊張は、

      こうして家でぬくぬくしてる私の想像をはるかに超えてると思う。

      みんな必死だし、大変なんだと思う。




      みゆたん



      私は、この子たちは神様からの贈り物だと思っています。



      だから、祈っています。



      どうか、みんな、幸せに。






      宮城県石巻市で、迷子猫ちゃんを探しています
      http://ameblo.jp/old-riechiru/

      どうかどうか、猫ちゃんとママがまた会えますように



      スポンサーサイト

      0
        • 2015.04.18 Saturday
        • -
        • 11:13
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        すごいですね!!ヒカルくん^^
        こんなに仲良しになれてーーー(^0^)
        本当に良かったですね^^


        ここ2ヶ月弱、我が家で寛ぐ猫たちの姿を見ると
        泣けて泣けて仕方がありません。
        この子たちと居れる幸せに泣き、愛おしさが込み上げてきては泣き

        その寛ぐ姿の後ろに被災地で苦しんでる猫たちの姿を見ては泣き・・・
        どうして見捨てるなんて酷いことができるのか
        私には未だに理解が出来ません。
        どうかどうか、一秒でも早く、救いの手が入りますように。
        祈って、応援し続けるしかないです・・・
        1匹でも多く、待ってる命が助けられますように。。。



        可愛い写真をありがとうございます^^
        気持ちがふっとなごみました^^


        1枚目2枚目の「ベッドの立場なし」な寝方のヒカルくんに
        かなり笑いました(笑)
        ヒカルくん、1歳弱なのに大きい^^
        うちの女の子の方は順調に大きくなったのに、後から迎えた男の子が
        なかなか大きくならず・・・心配しまくりました^^;
        今では二匹とも5キロ級です♪

        暑いも寒いも知らず、空腹すら味わったことのない我が家の子達。
        一方で、餓死しなければならなかった子達を思うと
        やりきれません。
        一匹でも多くの子が救われることを祈ってます。

        そして、我が家では、まだ3歳と4歳ですが、いつか来る別れを
        想像しただけで号泣・・・
        今の幸せを大切にしていこうと思い続けています。

        ヒカルくんの猫生ははじまったばかり。ずっと幸せに暮らせますように。

        • あきちゃん
        • 2011/05/02 8:57 PM

        すいかさん
        お疲れ様です!休めてますか?^^
        今回の活動…沢山の人の心に響いてると思います。
        助けられた子たち、餌を貰えた子たち、本当に良かった!

        今回の原発の事故で生じた動物たちの命の問題。
        これは、普段からの問題が浮き彫りになったのではないですかね…
        普段、表沙汰にならないけれど、動物に対する虐待は日常的に行われてる。
        犬、猫の殺処分が代表ですよね。(これは近年だいぶ注目されて来ましたが)

        法律的にも意識的にも、人間と動物を同じに扱うのは難しいとは思います。
        でも、変えていけるんじゃないかな。

        今回の震災で亡くなった沢山の命たちのために。
        そして、これからの日本のために。
        今すぐ、全てが良くはならないかもしれないけど、
        こうして活動してるRくんやすいかさんの声や想い、
        それを目にした人たちの想いが広がることで、
        現状が変わって行く事を祈っています!

        本当にお疲れ様でした、有難うございました!


        。。。話は変わるけど私には夢があって、
        それはすいかさんちの猫本が出版される事!(^O^)

        も〜考えると楽しくて(笑)
        パソコン立ち上げなくても彩咲、コジくんが見れる^^ 至福!!
        これも実現を信じてます。フフフ・・・←怪しい(^^;)
        • みゆくる
        • 2011/05/02 9:35 PM

        あきちゃんさん^^
        3歳と4歳、若い!! これからですよね!
        楽しいことも嬉しいことも、またはママさんを本気で怒らせることも(^_^;)
        ↑これはなくてもいいか?

        これから、沢山の楽しい時間が待ってますよ^^
        楽しんで、猫ちゃんたちといっぱい笑って過ごしてくださいね(^O^)/

        ヒカル大きく見えますかね〜?
        4キロジャストだから、小柄かなーという感じ。
        あきちゃんさんとこは、抱っこするとずっしりじゃ
        ないですか?
        それもまた幸せですよね^^

        そして、福島の動物たちへ。。。
        みんなの気持ちが届きますように。
        餓死は・・・あんまりだよ。
        本当にそう思います。
         
        • みゆくる
        • 2011/05/02 9:48 PM
        私も同感です。ウチの子との生活がずっと続くと思っていてでも、ふと気付くとこの子達も確実に年を重ねているんだなと。昨年3ヶ月の間に猫と犬が1匹ずつ旅立ちました。しばらく現実だと納得するのに時間が掛かりましたが、2匹とも一生懸命病気と闘って旅立ったので私も気持ちをしっかり持って送り出すことが出来ました。今では毎日ウチの子達といられることを夜、感謝して眠りにつきます。
        • のりママ
        • 2011/05/03 12:07 AM
        毎日感謝するって良い事ですよね。
        私も、二匹が自分の人生を終えて行く時の
        姿から色々学びました。

        でも、頭では分かっていても、今でも
        会いたいって思いますね。
        私は後悔があるんです。
        あの子らを、本当に大好きだったけど、
        やっぱり「猫だよね」と思ってたとこがある。
        (いや、猫なんだけどね)(^^;)

        あの子らが私にくれた幸せに見合うぶん、
        愛してあげれたのかな、と。

        飼い主さんはみんなそうなのかな・・・
        • みゆくる
        • 2011/05/03 8:14 AM
        マッキーの歌、私も大好きです。
        昔はコンサートにも出向くほど。

        彼の歌詞には心がこめられてますよね。
        普通、楽曲を作る際には、曲を作ってから
        歌詞を乗せていくんだけど、
        マッキーの場合は逆。
        歌詞を本当に大切にしてるんだと思う・・・
        昔の歌だと、「ミルク」とか「遠く遠く」とか
        シングルカットされなかった歌たちも大好き。

        私もね、猫たちにたくさんのこと、教えて
        もらってます・・・
        天国に召された子たちも
        ずっとうちの家族だと思っています。
        とくべつに思うってこういうことだと思います。
        誰からも振り返ってもらえなかった、
        野良猫だった子たち。
        今は、天国にいても、いつも思い出せて
        そのたびごとに、うちに帰ってきてくれるような
        気がします。

        福島の子たちも、何とか助ける方法はないものか、
        ずっとtwitterや活動されている方々のblogを
        見ています。
        せめて、一時帰宅の時に、残してきた子たちを
        救い出せる方向にいってほしいです。
        今日はヒカルくんがみゆくるさんの家族になって1ヶ月記念日ですね。おめでとうございます。
        この1ヶ月でヒカルくん、本当に穏やかなお顔になって、すっかり家猫さんになりましたね。 お姉ちゃん達との距離も縮まったしね。
        ヒカルくん、これからももっと、もっと、みゆくるさんとお姉ちゃん達と幸せでご機嫌さんな毎日を過ごしてくださいね。
        • のりママ
        • 2011/05/03 9:59 PM

        コメントへの返事ですー♪

        なおちゃんさん♪
        私もマッキー大好き^^
        いいなと思うようになったのは30歳過ぎてからです。
        デビュー当初は若すぎて、歌詞の良さに気づけなかった。
        でも、マッキーも若かったよね。
        あの歌詞、すごいと思います。
        私はやっぱり「どんな時も」が好きです^^

        私は、猫ブログを見るようになって分かったことがある。
        それは、「長生きする健康な子」だけが「いい子」なんじゃないってこと。

        物じゃないんだ、「良品」「不良品」じゃないいんだよ。
        どう生きるか、そして私らに何を残していってくれたのか、
        なにを教えてくれたか。
        猫ブログで、猫たちとのお別れを書いてる方々に
        色々教えてもらいました。

        だから、体調に不安のあるみゆを引き取ることが出来た。(腎臓が少し悪いです)
        以前の私たちだったら無理だったと思います。

        みゆ、ねね、ヒカル。。。
        本当に宝物です^^ 幸せです。

        「みんなが幸せになるように」
        そんなの無理でしょって諦めそうになるけど、
        やっぱり祈り続けます。


        のりママさん♪♪
        ありがとうございますーーー!!
        そう、昨日は1ヶ月記念日だったのですよ!^^
        でも昨日は日帰りで実家に帰ってて、
        猫ずは留守番。。。(^_^;)

        今日は家族全員揃って寛いでいます(^O^)/
        寂しかったのか、昨夜寝る時は全員布団に
        もぐりこんで来ました^^
        • みゆくる
        • 2011/05/04 10:23 AM
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        30      
        << April 2017 >>

        里親さん募集中

        いつでも里親募集中

        WEB本棚

        NPO法人ライフボート

        NPO法人犬と猫のためのライフボート〜手を伸ばせば救えるいのちがある〜

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        PR